脇汗やワキガ対策には脱毛が良いって本当なの?

脱毛のすすめ

脇汗の臭い対策

ワキガは脱毛をすると比較的よくなる気がします。おそらくワキ毛があるとそこに湿気がこもりやすくなって雑菌が増殖するからなんだと思います。以前、冬の時期に脱毛をしていなかったことがあったのですが、ちょっとしか汗をかいていないになんだか臭うことに気付きました。

 

そんなに汗をかいているわけではないのに何故だろうと思ったのですが、その時の毛の存在に思い当たりました。もしやと思い脱毛してみると、ニオイが消えました。その後少し汗をかいても前のようには臭いませんでした。やっぱり毛のせいだったのか、とわかり今ではこまめに脱毛をしています。

 

ワキガじゃなくても汗のニオイが気になる人は毛が原因かもしれません。男性は難しいかもしれませんが女性は脱毛、しっかりしておいた方がいいと思います。ですが、間違った脱毛の処理で肌が傷ついてニオイが酷くなる場合があるかと思います。

 

私はよく毛抜きや剃刀で処理を行うのですが、誤って切ってしまったり挟んでしまったりとよく肌を傷つけてしまいます。すると、処理直後はいいのですが、暫くすると特にニオイが強くなります。詳しい理由はわかりませんが、脱毛の処理も大事だけどやさしくしないとニオイが酷くなるという事です。

 

ワキガ、脇汗対策でやりたい事

ワキガ対策、スプレーやクリームなど色々あると思いますがそれだけに頼らず、こまめにケアする必要があります。ワキガのニオイの原因は雑菌の増殖によるものです。菌が増えればニオイも強くなります。

 

その菌を抑える事がワキガ対策の上で重要なポイントとなります。ではどうすればいいのでしょうか。まず、脇汗をかいたらこまめに水分タオルやシートで拭くようにします。汗を残してはダメです。雑菌が増殖してしまいます。

 

そして、脇は乾燥させます。湿っていると駄目です。これも雑菌増殖の原因になります。なので、汗をかいたら濡れタオルで拭き、その後乾いたタオルでしっかり水気を拭き取る事が大事です。その後スプレーをするのがいいかと思われます。

 

こまめなケアがワキガのニオイを防ぎます。また、汗が滲みた布もかなり臭ってしまうので、下着や服は着替えを幾つか用意した方がいいです。これも汗をかいたらこまめに着替えましょう。

 

お金をかけて、高いクリームや石鹸を買ったりワキガを治す手術をするのはちょっと、という方はこれだけでもかなりニオイが改善されると思います。ニオイが気になってきたらスプレーをして誤魔化しているという人は気をつけたほうがいいです。ニオイが混ざって悲惨な事になります。

 

高性能なデオドラント製品は使い方が大事!デトランスαの効果的な使い方について

 

デトランスの手足用の効果に迫る|口コミ・効果まとめ