デトランスα 使い方

デトランスαの使い方

デトランスα使い方

ワキガ、手足の汗、臭いに絶大な効果を発揮してくれるというデトランスαですが、どんなに効果が高い物でも、使い方を間違うと肌トラブルを起こす要因を招いてしまうようです。

 

それだけ作用が強いという事なのでしょうが、デトランスαは大勢の人達から支持を得ている信頼できる商品なので、是非とも正しい使い方の元で、あなたの体臭といった悩みを根本的に解決していってほしいものです。

 

今回はその効果的な使い方について解説していきます。

 

もう臭わない!デトランスαワキ用クリームの新習慣があなたのコンプレックスを解消する

デトランスαワキ用クリームの成分には、殺菌効果や皮膚の乾燥作用、制汗作用、保湿効果、肌への刺激を緩和する作用の成分が配合されています。

 

デトランスαがワキガに効果的な理由としては、

 

デトランスαの成分がたんぱく質系の臭いを含む汗を生成するアポクリン汗腺に浸透していきながら、汗として反応した物質に対して、アポクリン汗腺内で制汗物質となる蓋を生成していきます。

 

この蓋となる物質は角質なのですが、だいたい3〜5日ぐらいで新陳代謝の際に体外へ老廃物として排出されていく仕組みとなっています。

 

そう考えると臭いの元となるアポクリン汗腺からの汗自体が出ないように作用する事になるので、使い始めの最初のうちは毎日使用していて、その後もしも汗の量が減っていたりワキガの臭いがしなかった場合には、週に5回、3回と塗る頻度を減らしていっても大丈夫です。

 

それも日々の実際の汗の量や臭いと相談していきながら、フレキシブルに対応していくのがコツです。

 

デトランスαワキ用の使い方としては、

 

  • 夜お風呂に入った後の清潔な状態のワキに少量塗る
  • 乾くのを待つ
  • 翌朝しっかりとクリームをウェットティッシュやタオルなどでふき取る

 

もしもたっぷり塗りすぎたり、翌朝ふき取るのを忘れていたり、1日に何度も塗ってしまうと、皮膚がかぶれたり赤くなったりする事もあります。

 

皮膚に異常が生じるとそれが回復するまではしばらくの間はデトランスαクリームが使用できなくなるので、正しい使用方法を守っていって下さい。

 

多汗症の人必見!デトランスα手足用クリームの使用方法について

1日1回夜のお風呂上りの清潔な状態の時に、少量を手足に塗って下さい。

 

その際に、指と指の間に塗るとそのパーツは皮膚が弱いからかぶれやすいので、出来ればその部分は避けて塗ると良いようです。

 

どちらかというと手のひら、足の裏が汗が発生しやすいようです。

 

使い始めて2週間から1カ月は毎晩使用して、汗をもうかかなくなってきたと感じたらそれからは使用する頻度を徐々に減らしていって下さい。

 

夜寝ている時に靴下を履いたり手袋をはめていると、汗をかいて蒸れる原因になるので多汗症の人、もしくはデトランスαクリーム使用中は、靴下を履いたり手袋をはめるのは避けておくのがベストです。

 

臭い対策のエキスパート!デトランスαシリーズで全身の汗の臭いをセーブしたい方にお勧めのケア方法

嫌な臭いの原因って主にワキガや足の臭いがメインですが、中にはスソガや加齢臭と呼ばれるノネナールといった臭い成分もあるようです。

 

そういった全身の臭いケアを行っていく際には、デトランスαクリームにプラスして全身に活用できるボディソープも併用して使っていくのがベストです。

 

そんな時にお勧めなのが、デトランスαデオソープです。

 

デトランスαデオソープ成分
  • 植物由来成分のバードックエキス
  • ソルビトール
  • プロピレングリコール
  • 乳酸ナトリウム
  • オレイン酸ナトリウム
  • アロエベラエキス
  • カンゾウ根エキス
  • ローズマリー葉エキス
  • 加水分解コラーゲン

 

など様々な成分が配合されています。

 

消臭や殺菌作用成分以外でも、保湿作用や美肌作用の高い成分も配合されているので、顔、頭皮、背中、デリケートゾーンといった風に全身に活用していけそうですね。

 

デトランスαデオソープの場合には、使用回数には制限はないので、夜の入浴時、朝のシャワー時といった風に1日に何度か使用する事も可能です。

 

3点セットでの購入の方が断然お得なので、集中ケアを希望している方は是非3点セットで使用してみて下さい。

 

まとめ

今回はデトランスαの正しい使い方について解説してきましたが、デトランスαのシリーズにもいろいろな種類があるので、上手に使い分けながら早く臭いのコンプレックスから解消されるようになると良いですね。
デトランスαも使い始めは毎日ケアしないといけませんが、体質改善していくうちに使用頻度も減らしていけるので、頑張って継続していきましょう。
だからデトランスαシリーズを積極的に活用していって下さい。